加齢による肌の衰えに有効なエイジングケアサプリ

肌のケアは化粧水や美容液でしているという方が多いと思いますが、40代以降に増えるシミやしわ、たるみなどは、加齢による肌の代謝機能の衰えによって引き起こされている場合が多いので、肌の表面を化粧品でケアしただけでは改善するのは困難です。


こうした加齢によって増えるシミやしわ、たるみの改善には、身体の内側から美肌に導いてくれるエイジングケアサプリがお勧めです。

あなたが求めるOKWaveが一般的になってきました。

エイジングケアサプリは、主に肌の代謝機能を低下させる要因を取り除くとともに、肌の代謝を活発にする成分が配合されている製品が主流となっています。

たとえば、エイジングケアサプリの代表的な成分といえば、肌の代謝機能を低下させる大きな原因となる活性酸素を取り除いてくれる抗酸化物質が挙げられます。



具体的には、緑黄色野菜や果物に豊富なビタミンC(アスコルビン酸)やβカロテン、鮭の赤い色素成分であるアスタキサンチン、赤ワインやブドウの皮に含まれるレスベラトロール、フランス・ボルドー地方の海岸に育つ松の木の樹皮から抽出されるピクノジェノールなどがあります。こうした抗酸化物質にはシミができるのを抑えたり、肌の張りを保つコラーゲンの生成を活発にする効果も期待できるものも多いで、サプリメントを選ぶときにはどんな抗酸化物質が配合されているかをチェックしましょう。


一方、肌の代謝を活発にする効果が期待できる成分としてエイジングケアサプリに配合されることが多いのはプラセンタです。



プラセンタには、肌をつくる材料となる豊富なアミノ酸に加え、EGF(上皮細胞増殖因子)とFGF(線維芽細胞増殖因子)という2つの成長因子が含まれており、これらの相乗効果によって肌の代謝を活発にして肌にハリを与えてくれるので、特に加齢によるしわやたるみにお悩みの方はプラセンタが配合されたエイジングケアサプリがお勧めです。

Copyright (C) 2016 加齢による肌の衰えに有効なエイジングケアサプリ All Rights Reserved.